旗木·红莲

人生は、いつもちょっと間にあわない、歩いても歩いても

夜の眼と吟遊詩人-D

2018-04-03  开口红心,什么都还不知道..

------------------

草木と踊り風が運ぶ唄は人々が紡ぐ絵物語 草木携歌与风共舞,吟唱着人间物语

色とりどりの出逢いと別れ  诸多相聚别离

どうして忘れられようか  怎能忘记

どうして忘れられようか  怎能相忘

我らの心の里は 風とともにある  你我心间,清风自在。

   
© 旗木·红莲 | Powered by LOFTER
评论
热度(2)